2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

専コン改造~コンパネ作成編~ - 2013.09.23 Mon

DSC_0093_convert_20130923002107.jpg



完成しました。ボタン基盤に接続するハーネスが断線してから数日、無事改造に成功して今は使えるようになっています。
作るにあたり要領はファイティングスティックセイミツ化と同じ感じです。

ただし、今回はコンパネ(コントローラーの台)を作成しなければいけません。専コンを加工して作る方法もありますがスタートボタンとセレクトボタンをこの写真通りの位置に設置することができないため1から作成することにしました。
今回は長くなるのと工程をわかりやすくするため数回に分けて書いていこうと思います。

なお、注意事項ですがこの行為はあくまで改造です。奨励するものではありません。専コン改造は失敗すれば使えなくなってしまいます。現時点ではプレミア品になっているのでそれでも改造する人は自己責任でお願いします。
(今回私が行った理由としてはボタン基盤に接続するハーネスが根元から断線した為改造行為に及びました。断線していなければ改造するといった考えは一切ありません)


アケ仕様にしたいのであれば、今ではDAOコンを買ったりGAMO2でFPSという良いコントローラーを購入することもできます。



では、はじめにコンパネ作成から書いていこうと思います。

今回の加工は板の間に穴を開けるため穴あけ道具と糸鋸が必要になります。穴あけはキリを使うよりも穴あけ兼ネジ穴を作る道具がいいと思います。600円ぐらいで売っていたので購入しました。(手で開けるタイプでT字型の道具です)

道具に関しては
のこぎり、糸鋸、穴あけ道具(無理に電動穴あけを使う必要はありません)、木材用ヤスリ棒(粗め)、紙やすりがあれば大丈夫です。
ヤスリ棒は鍵盤穴あけ時にもしボタンがはまらなかった場合、調節するために使います。紙やすりでは一向に進みません(笑
ちなみに私はダイソーで購入しました。


角材はホームセンターで購入します。
縦250mm,横500mmぐらいの板を2枚使います(表面と裏面)。この大きさは元の板からこのサイズに加工してありますので、ホームセンターでこれに近く若干大きめの板を買うといいでしょう。1枚につき500円程度です。これを2枚購入します。

次に側面板です。こちらは縦90,横500の板でいいでしょう。こちらも加工してありますので近い大きめの板を買います。こちらは前後左右に使うので3枚必要です(左右は1枚を加工すればできあがります)
厚さは頑丈さを優先したため150mm程度の板を選びました。


ボタンのメンテをするとき表面を一々大量のネジを外すとめんどくさいので蝶番を買っておきます。小さめのもので大丈夫です。



構図はう゛ぇ。さんのこちらからお借りしました


う゛ぇ。さんの方では皿のサイズがアーケードと同じで作図されておりますが、私は専コンサイズでやっているので皿の位置は専コンと同じにしてあります。


板に鍵盤を埋め込むための穴、皿を設置する箇所を構図を見ながらサイズをしっかり図り鉛筆で描いてきます。

DSC_0088_convert_20130923012324.jpg
※スクラッチのサイズはアケサイズで記入してしまいました。この後専コンサイズに記入し直してあります。

鍵盤部分の構図はう゛ぇ。さんのこちらにございます。

完成した写真を見て気づいた人も居ると思いますが、今回私が作成したコントローラーは鍵盤が若干波打っています。
ホームセンターへ行けば加工料がかかってしまいますが、正確に加工してもらうことができます。
ボタン部分の構図をプリントして穴あけしてもらうのも手かもしれません。

DSC_0089_convert_20130923014528.jpg
(4,6鍵の隙間が割れてしまいました。が、大丈夫です)

スクラッチは中心部分を皿基盤が通せるぐらいの大きさに開けます。
DSC_0091_convert_20130923015207.jpg

鍵盤の穴あけ、皿の中心部分の穴あけが終わったら蝶番を上側の方に取り付けて箱を開けるような感じにします。


※参考サイトではアクリル板に穴を開けて鍵盤をはめるように書いてありますが、アクリル板はかなり高いです。作るにあたり5mmのものを買うのですが値段がなんと1500円はします。
ボタンなども含め今回作成するのに8000円はかかりました。(道具費用除く)その中からアクリル板を買うと1万近くかかってしまいます。
なので、今回私はアクリル板を使わず直接穴をあけました。もしアクリル板を使うのであれば、鍵盤部分の穴あけはアクリル板を板上から重ねたときすべての鍵盤が板を貫通するように穴を正方形に開けておけば大丈夫です。
重ねた後、アクリル板にネジを使って固定すれば完成です。


土台作成は以上になります。次は配線です
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tomiidx.blog79.fc2.com/tb.php/351-74f0ef2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PS4予約しました «  | BLOG TOP |  » oh...断線

今何時?

カウンター

Twitter

プロフィール

たけぽん

Author:たけぽん
アニメ、ゲームが大好き。
ビーマニのライバル登録をしてくれる方いましたら宜しくお願いします
DJ Name:QED495
2Pサイド。SP十段/DP九段

IIDX ID:1971-0855
詳しいような詳しくないようなプロフィールはこちら
東方の創作(だと思う)やってます。まだまだの腕前ですが宜しくお願いします。リンクの「ふらんど~る」が私のサイトです


当サイトの相互リンクは大歓迎です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
ゲーム (86)
出来事 (53)
アニメ・マンガ (29)
MJ・MFC・麻雀 (2)
音ゲー (75)
東方 (32)
自己紹介みたいなバトン (4)
イベント (5)
レビュー (5)
パチスロ (2)

リンク

バーナー有リンク/応援/同盟

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フレンド登録大歓迎です

博麗ちゃんの賽銭箱

クリックでお賽銭をあげよう(実際にお金は取りません)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。