2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wii版ゴールデンアイ 007 レビュー - 2011.07.03 Sun

007


6/30日発売ですが、Amazonだった為一日遅れで届きました。
海外版はとっくに発売しており、遅れて日本で発売されました。64版を担当したレア社(スーパードンキーゴングやバンカズ作った所)ではなくCoDシリーズで有名なアクティビジョンが担当しました。(私的ですが、アクティはピットフォールの方が印象強いです(笑)
だからなのか、64版とは違い操作、雰囲気がCoDっぽくなっています。


さて、レビューをしたいと思います。7/3現在ですがノーマルで全クリしました。
MISSION1は64版同様、ダムです。
ただ、64版と違うのは

・スタート地点から006(アレック)が一緒にいること
・敵軍のトラックに乗って銃撃戦をする
・進行ルートが違う
・ダムでバンジージャンプのはずがパラシュートで降りている。
・ダムから飛び降りた後にムービーと共に主題歌が流れる
・体力がゲージ制から自動回復制になっている。(ただし、キャンペーンではレベル選択。オンラインでは一定の条件でゲージ制に変更可能)

3番目はリメイクなので当たり前だと思いますが、バンジーではなくパラシュートなのは意外でした。
ちなみに下へ降りたあと、映画版では鉄板を腕時計からレーザー出して焼き切って進入でしたが丁寧にドアが用意されてました(笑
主題歌は驚きましたね。


と、ダムを例に64版の相違点を挙げてみました。化学工場はトイレから侵入するのですが、その前にアレックとの会話が入ってます。また、64版でトイレに通じるダクトからひとつ奥のトイレにいる敵を銃で倒すのが普通でしたが、今回は映画版のように気絶させることができます。

また、ウルモフがアレックを拘束する場面は映画版同様、ボンドがミサイルを積んだ棚を盾にベルトコンベアまで移動します。また、このとき棚へ向かって発砲した兵士がウルモフに殺されるなど映画版を見事に再現しています。
映画版を見たことがある人はニヤリときたのではないでしょうか?
64版は棚すらありませんでしたからね。普通にカウントダウンしてただけですし・・・。


脱出のミッションも、64版ではヘリのカギを手に入れてヘリに乗って脱出でしたがWii版は映画同様バイクでヘリを追っかけて崖からのダイブで乗り込んでました。


ムービーが追加されたりしたので、映画版の再現がかなり多く見かけます。
ちゃんと会話を聞いていると、「あれ?こんなこと言ってたっけ?」という会話までちゃんと再現されてます。(例:書庫でミシュキンからの取調べでナターリアが言う「おもちゃを奪い取る子供みたい」など)
最後のアレックとの決着の前でも、銀行へ不正アクセスして金を引き出す会話が入ってますし。(64版では不正アクセスの話すら出ていません)

そもそも、映画版ゴールデンアイをモチーフにしたゲームなので映画版にはないオリジナル要素があってもおかしくはありません。私の場合、64版から007を知るきっかけを作り、後に映画版を見たら「え?これ違うんだ」と驚きまくってましたからね。
ちなみに、舞台は当時のではなく現代風になっています。特に市街地が映画版と64版とかなり違います。
また、64版のオリジナルミッション(サイロや船での人質救出)はありません。ヤヌスの基地がキューバという設定が南アフリカに変更されています。(なぜかは不明)


次は登場人物ですが、ボンドが映画版で演じていたピアース・ブロスナンから、今ボンド役を演じているダニエル・クレイグにモデリングチェンジされています。また、吹き替えも映画同様小杉さんです。
64版では持っていたレーザー時計などは今回は持ってないので一切出てきません。
スマートフォンを所持しており(映画版では存在しません)これがリモコン式爆弾の起爆スイッチになったり追跡機能があったりします。

ちなみに、以下のキャラは映画版、64版とは別人のモデリングになっています。


ナターリア:64版では2回目の雪原からの基地への侵入で捕まった際での牢屋で知り合いますが、今回は基地進入中に知り合います。
映画ではウルモフとゼニアの手によりゴールデンアイを起動。それにより発生した磁場がヘリに影響をもたし墜落したヘリが基地に突っ込んで基地大破 という流れでしたが、この時にボンドが基地の中に進入していたという設定になっています。
64版では映画版とは違いおとなしい性格でジャングルのミッションでは高性能化したりとある意味最強キャラでしたが、今回はハッキング以外出番がありません。
映画版ではアレックにボンドと共に閉じ込められてそこで初対面となりますが、今回は映画版同様ヘリのシーンはあるものの彼女はヘリ内にいません。(64版ではアレックに気絶させられずに済み、爆発するヘリで倒れてるナターリアを起こし、共に離れるシチュエーションでした)


ボリス:映画版ではナターリアの同僚で裏切り者。64版では脅されてヤヌス側についていたという設定でした。


なんとWii版では出てきません

まぁ、映画版も最後以外はあまりインパクト受けないキャラでしたし64版もどうでもいいようなポジションでしたし・・・。(一応任務遂行で必要なキャラですが)

ウルモフ:ハゲてねぇか?64版では若い感じに見えましたが、今回はいかにも海外ゲーに出てきそうな感じでした。帽子すらかぶってません。ちなみに、本来ならば列車でボンドにやられますがこちらではゼニアに裏切られて殺されます。

アレック:006兼ヤヌスのボスです。ヤヌスのボスとしての彼は出番がクライマックス時に明かされます。最終決戦ではバイオハザード4のコマンドバトルみたいな感じで戦ったりします。斧を使ってくるので避けないと一撃死です。最後は64版のように銃撃戦をしますが、今回は全体を走るのではなく一部の部屋内で戦います。

ゼニア:64版ではジャングルでRC-P90とグレネードを使用とかなりの凶キャラでしたが今回は格闘です。死に方は映画版とは若干異なりますが、一応ヘリに引っ張られてます。映画版ではマニーペニーとドライブ中に初対面となりますが、こちらではヴァレンティンと会うときになっています。
ちなみに、映画版で彼女がヘリを奪う際にデモンストレーションを行うために乗るパイロット二人を殺していますが、Wii版でよーくみるとそれらしき人が二人倒れてます。


ヴァレンティン:映画での設定はボンドに足を撃たれた設定になっていますが、こちらでは顔に傷をつけられたという設定になっています。また、ボンドにヤヌスと引き合わせるように交渉しますがこちらではウルモフの追跡を要求になっていました。ちなみに、映画版とはかなり違いなぜかゼニアに殺されます。あとなぜかクラブを経営していたり・・・。設定が若干ワールド・イズ・ノット・イナフとかぶっています。クラブではなくカジノを経営してましたがね。

ミシュキン:なんかガチムチパンツレスリングのビオランテみたいな感じになってるんですけどぉ
目がビジネスマーン

64版では生き残ってますが、こちらでは映画版同様ボンドとナターリアがいる部屋で取り調べをやっている中でウルモフの裏切りにより殺されています。
ってか、マジでミシュキンが別人すぎて大爆笑していました。一応パケ裏に写ってます。


こんな感じですね。先ほども書きましたがボンド以外は全くの別人と化しています。対戦モードでは64版同様、他作品に出てきたキャラが出てきますがこちらはちゃんとしたモデリングのようです。(CMでジョーズいたし)


次にストーリーですが、おおまかな流れは映画版同様です。先ほども書きましたが64版オリジナルステージはありません。
ただ、アレックと再開する流れとミシュキンに取り調べを受ける場面が逆転しています。
映画版ではアレックと再開→ミシュキンに拘束→市街地でウルモフを追う→列車→キューバ

ですが、ゲーム版では衛星基地から脱出→ミシュキンに拘束→市街地→列車→アレックと再開
になっています。

列車でナターリアが車内にあるPCでハッキングするシーンがありますが、Wii版では削除されています。普通に脱出してMI-6からの連絡で任務遂行となっていました。

映画版との相違点について詳しくは海外のWikipediaに載っています。


次に対戦モードについてですが、オンライン対戦では武器を使用するにあたりロックが掛かったりしています。これを解除するためにはオンライン対戦でレベルを上げて解除するシステムになっています。(CoDをやったことがある人ならわかるかと)
人数は最大8人での対戦となります。ただし、友達を呼んで対戦する場合は64版同様最大4人までです。


[良かったところと残念なところ]
良かったところ

64版で表せなかった演出がかなり多く、映画版を見ている人ならニヤリとしてしまう場面がかなり多かったです。特に会話は必見です。
ステルス要素があり、敵にバレない限りサイレンサー武器で倒していけば簡単に進められます。(ただしバレた時は援軍を呼んでくるのでドンパチ度がかなり上がります)
また、リモコンとヌンチャクにより、PCマウスまでとはいわないがそれに近いぐらいの感覚で狙うことができます。個人的ですが、コントローラーよりこちらの方が射撃に対する爽快感はありました。
チェックポイント制なので、64版みたいに最後の最後で死んではじめからやり直しというのが無くなり初心者でもあきらめなければ全クリは可能。
マップと目的地までのマークが追加されたことにより、迷うことがなくなった。


残念だったところ
武器が64版と比べ若干少なく、64版で出てきた武器の大半が出てきません。
また、64版は1ステージを隅々まで眺められるぐらいの箱庭感がありましたが、Wii版は1本道になっておりマップに表示されてる目的地に辿っていくだけの単調と化しています。
個人的な意見ですが、列車の脱出シーンでは64版は映画版同様、時計からのレーザーで鉄板を焼き切って脱出するのですがWii版では脱出板についている金具を銃で撃つ仕様になってました。せめてここだけはレーザー時計使ってほしかったなぁと思います。
あとは死んだ時にテレッテレーと007のテーマ曲が流れるはずが、Wii版は流れません。64版をやった人ならここが一番ガッカリしたかと思います。

オンラインでクラシックルール(64版同様ゲージ制)をやるのにレベル上げによる解禁となっており、それまで何度もオンライン対戦をしないといけないので、これを楽しみにしていた方はちょっとガッカリしたのでは?これだけは初期状態から出ていて欲しかったですね。



総評
最初はWiiリモコンでの操作が若干慣れてませんでしたが、ミッション3(脱出)クリアしてからだいぶ自由度が効くようになりかなり楽しめました。
一応、クラコンとGCコンでも操作は可能ですがこちらでやるとWiiリモコンの活用性が失われてしまうような気がしてしまいます。純粋にではなく雰囲気を楽しみたいならWiiリモコンでやるのがベストですね。

ただ、64版とは別ゲーなので64版感覚で遊ぶと別世界過ぎてガッカリする人もいるかもしれません。特に箱庭性に関しては・・・。



やはり気になるのはキャラのモデリングですね。なんで別人にしてしまったのでしょうか?肖像権絡みなのでしょうかね?


というわけで、長くなりましたがレビューはここまでです。どうやら、ハードミッションやエクストリームミッションでは64版同様追加内容があるようですね。エクストリームミッションってなんかレベル的にベテランか?アクティビジョンのことだから嫌な予感が・・・





~おまけ~


ボリスのMAD動画なんてあったのかい。最後にツボッた
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tomiidx.blog79.fc2.com/tb.php/289-091602c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

埼玉へ行って来ました «  | BLOG TOP |  » 7月になりました

今何時?

カウンター

Twitter

プロフィール

たけぽん

Author:たけぽん
アニメ、ゲームが大好き。
ビーマニのライバル登録をしてくれる方いましたら宜しくお願いします
DJ Name:QED495
2Pサイド。SP十段/DP九段

IIDX ID:1971-0855
詳しいような詳しくないようなプロフィールはこちら
東方の創作(だと思う)やってます。まだまだの腕前ですが宜しくお願いします。リンクの「ふらんど~る」が私のサイトです


当サイトの相互リンクは大歓迎です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
ゲーム (86)
出来事 (53)
アニメ・マンガ (29)
MJ・MFC・麻雀 (2)
音ゲー (75)
東方 (32)
自己紹介みたいなバトン (4)
イベント (5)
レビュー (5)
パチスロ (2)

リンク

バーナー有リンク/応援/同盟

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フレンド登録大歓迎です

博麗ちゃんの賽銭箱

クリックでお賽銭をあげよう(実際にお金は取りません)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。